ICCS 国際中国学研究センター

組織

文字サイズ:標準  最大印刷

一覧へ戻る

学术简历

愛知大学地域政策学部教授。専門は、地域計画。豊橋技術科学大学工学研究科で博士号取得。公益社団法人東三河地域研究センター常務理事、豊橋技術科学大学客員教授を経て、2011年4月より現職。2012年4月より愛知大学地域政策学センター副センター長。

研究成果

■著作

・2010年 分担著「広域計画と地域の持続可能性」東京大学まちづくり大学院シリーズ (学芸出版社120-130頁)
・2007年 共著「県境地域づくりの試み」(あるむ3-45頁)

■论文

・2010年 共著「流域圏における都市住民の中山間地への居住・滞在意向に関する研究」 (環境情報科学論文集、24号,137-142頁:査読付き)
・2009年 共著「県境地域における地域計画の策定プロセスと評価に関する研究」 (日本都市計画学会都市計画論文集NO44-3、589-597頁:査読付き)
・2007年 共著「市町村合併による県境地域連携意識の変化」 (日本建築学会計画系論文集 第611号、151-158頁:査読付き)

■学会发表

・2011年 2月 九州県際サミット(九州経済フォーラム)基調講演
・2009年10月 日本不動産学会秋季全国大会シンポジウム基調講演

其他相关信息

■所属学会

日本建築学会、日本土木学会、日本都市計画学会、日本計画行政学会、日本地域学会

■其他

・2012年 豊橋市都市計画審議会委員
・2011年 田原市総合計画審議会委員長
・2010年 国土交通省国土審議会専門委員



新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ