ICCS 国際中国学研究センター

組織

文字サイズ:標準  最大印刷

一覧へ戻る

宇都宮 浩一 [ ICCS研究員 ]

ICCS研究員(2008年採用)
立命館大学 経営学部 非常勤講師
国際税務論



プロフィール


出身学校立命館大学経済学部 同経済学研究科博士前期課程修了 同経営学研究科博士後期過程修了
学位博士(経営学)
専門分野国際税務論/中国税制論
関連分野国際経済論/財政学
研究テーマ中国税制の国際化/タックス・ヘイブン対策税制、移転価格税制
社会的活動日本国際経済学会、中国経済学会、中国経営管理学会

主要な著書・論文

区分論文名/書名掲載誌名・書名/出版社発行年
論文(単著)「電子商取引課税問題と中国政府の対応」『立命館大学社会システム研究』6号/立命館大学社会システム研究所2003
翻訳
(共著)
「中国福建省・広東省の租税回避問題の対策についての調査報告」『立命館大学社会システム研究所報告集』/立命館大学社会システム研究所2004
論文(単著)「金税工程と中国税制の情報化―増値税の徴税制度改革を中心に―」立命館大学経営学会『立命館経営学』第44巻第1号/立命館大学経営学会2005
論文(単著)「中国増値税の移転価格に与える影響について」『立命館経営学』第44巻第6号/立命館大学経営学会2006
論文(単著)「中国における移転価格税制と移転価格検査」『立命館経営学』第46巻第5号/立命館経営学会2008
論文(単著)「対中直接投資の構造変化-租税回避の視点から-」『ICCS現代中国学ジャーナル』第1巻第1号/愛知大学国際中国学研究センター2009
論文(単著)「中国个人所得税的所得调节机能及其问题」『中国研究』/中国社会科学文献出版社2009
予定


新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ