ICCS 国際中国学研究センター

組織

文字サイズ:標準  最大印刷

一覧へ戻る

山口 哲由 [ ICCS研究員 ]

ICCS研究員(2011年採用)
生態人類学、ポリティカルエコロジー



プロフィール


出身学校京都大学農学部
京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科
専門分野生態人類学、ポリティカルエコロジー
関連分野チベット地域研究
研究テーマチベット地域での自然環境利用に関する生態人類学的研究、
長江をめぐるポリティカルエコロジー
所属学会日本地理学会、人文地理学会

主要な著書・論文

区分論文名/書名掲載誌名・書名
/出版社
発行年備考
論文
(単著)
移動牧畜が放牧地に及ぼす負荷の分布状況の推定―中国雲南省北西部のチベット族村落の事例―『地理学評論』84巻3号,pp.199-21920112011年度日本地理学会賞(優秀論文部門)受賞論文
論文
(単著)
Transition of Mountain Pastoralism: An Agrodiversity Analysis of the Livestock Population and Herding Strategies in Southeast Tibet,ChinaHuman Ecology,39(2),pp.141-1542011
論文
(単著)
中国雲南省のチベット族村落における移動牧畜の現代的意義―その乳生産量からの検討『人文地理』63巻1号,pp.1-212011
論文
(単著)
山地における災害被害の変化―2010年8月にインド北西部ラダークで発生した集中豪雨被害をめぐる考察―『ヒマラヤ学誌』12号,pp.93-992011
論文
(単著)
ラダーク地域における村落の変容―山地における人と環境の結びつきに関する考察―『ヒマラヤ学誌』11号,pp.78-892010
論文
(単著)
雲南省北西部山地の移動牧畜における移動ルートと家畜分布―社会環境の変化に着目して家畜と放牧地のバランスを探る試み―『アジア・アフリカ地域研究』6巻2号,pp.414-4382007


新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ