ICCS 国際中国学研究センター

組織

文字サイズ:標準  最大印刷

一覧へ戻る

吉川 剛 [ 所員 ]

プロフィール:Profile


  • 出身学校・学位:明治学院大学法学部 愛知大学大学院 修士(中国研究)
  • 専門分野・研究テーマ:中国語CAI/現代中国の法意識・法文化に関する法社会学的研究 

業績:Academic Achievements


■論文 [解説・コラム]

・2013年3月 共著「ハンドブック現代中国」第4版(あるむ),愛知大学現代中国学部編

・2012年12月 共著「アジア法/中華人民共和国(香港、マカオを含む)、台湾」,『2012年学界回顧』、法律時報 今泉慎也、三村光弘、四本健二、山名美加

・ 2012年3月 共著「建国初期中国における『知』の再編―体験者に聞く政法院校における院系調整―」,『国際問題研究所紀要』第139号 愛知大学国際問題研究所 全24頁 砂山幸雄

・2011年12月 共著「アジア法/中華人民共和国(香港、マカオを含む)、台湾」,『2011年学界回顧』、法律時報 今泉慎也、三村光弘、四本健二、孝忠延夫

・2011年11月 共著「中国法研究の歩みを振り返る」,『中国21』Vol.35、愛知大学宇現代中国学会編、東方書店 浅井敦 3~10頁

・2011年11月 単著 特集「中国法の諸相」,『中国21』Vol.35、愛知大学宇現代中国学会編、東方書店 1~2頁

■その他:Others

・2013年12月 共著「アジア法/中華人民共和国(香港、マカオを含む)、台湾」,『2013年学界回顧』、法律時報2013年12月号 今泉慎也、三村光弘、桑原尚子、山名美加 315-328頁

・2011年11月 単著 特集「中国法の諸相」,『中国21』Vol.35、愛知大学宇現代中国学会編、東方書店

・2011年11月 翻訳・共著 翟国強「中国の憲法権利理論について : 方法論の視角から」,『中国21』Vol.35、愛知大学宇現代中国学会編、東方書店 野口武 69~92頁 

・2011年11月 翻訳・単著 張晋藩「清末における法律の近代型転換に関する論考」,『中国21』Vol.35、愛知大学宇現代中国学会編、東方書店 11~24頁 

・2011年11月 翻訳・単著 季衛東「中国の法治はいずこに向かうのか」,『中国21』Vol.35、愛知大学宇現代中国学会編、東方書店 25~48頁

・2009年12月 共著「『中日大辞典』第三版の編集を終えて 」 ,『中国21』Vol.32、愛知大学宇現代中国学会編、東方書店 今泉潤太郎、顧明耀、安部悟 3~18頁 

・2009年1月 翻訳・共著 賀衛方著「中国司法改革の困窮と道程」,『中国21』Vol.30 愛知大学現代中国学会編 風媒社



新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ