ICCS 国際中国学研究センター

新着情報

文字サイズ:標準  最大印刷

2017年12

先月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 来月

愛知大学「国際中国学研究センター」(ICCS)では、研究教育活動の円滑化を図るとともに、若手研究者を育成することを目的とし、優秀な若手研究者をICCS研究員として公募します。詳細は添付資料をご確認ください。

募集人数 1名
研究分野 中国の社会、文化、歴史

※提出期限:2018年1月27日(土)必着


ファイルイメージ

2018年度ICCS研究員募集要項

ファイルイメージ

2018年度ICCS研究員申請書(履歴・業績書式)



Posted by サイト管理者 at 09時41分 記事URL

愛知大学国際中国学研究センターでは、第5回愛知大学国際中国学研究センター・北京大学経済学院共同国際ワークショップを開催いたします。
---------------------------------------------------------------------------------------


第19回中国共産党大会と日中経済関係

◎ 日時: 11月16日(木) 14:30~17:00 

◎ 場所:愛知大学名古屋校舎 本館(研究棟)
     20F会議室

◎ 聴講無料:要申込み

◎ 申込締切:11月15日(水)12時まで

◎ 使用言語:日本語・中国語(通訳あり) 

◎ お申込/お問い合せ
  愛知大学国際中国学研究センター(ICCS)事務室
  TEL:052-564-6120   
  E-MAIL:iccs-sympo(AT)ml.aichi-u.ac.jp
※上記メールアドレスの(AT)は@に置き換えてください。
※申込方法:下記内容をご記入の上、Eメールにてお申込みください。
 件名:11/16共同ワークショップ申込み
 本文:氏名(フリガナ)、所属、電話番号、Eメールアドレスの4点を記入     


ファイルイメージ

共同国際ワークショップちらし



Posted by サイト管理者 at 15時00分 記事URL

 愛知大学ICCS講演会「中日国交正常化45周年記念講演-一帯一路と中日関係-」(共催:中部日本華僑華人連合会、中部日本華僑華人婦女連合会読書会、中部日本華僑華人工商聯誼会)が2017年11月4日(土)に本学名古屋校舎本館(研究棟)20階会議室にて開催されました。中華人民共和国駐名古屋 鄧偉総領事をお招きし、「中国共産党第十九回全国代表大会と“一帯一路”及び中日国交正常化45周年」について講演をいただき、100名をこえる参加者がありました。
 鄧偉総領事は、①「中国共産党第十九回全国代表大会」について、中国の特色ある社会主義新時代に入った理由、習近平による新時代中国の特色ある社会主義思想の中身、社会の主な矛盾に見られる変化、中国の特色のある大国外交の構図などについて、②「一帯一路」について、ユーラシア大陸を横断し、ヨーロッパ、アフリカにつながる巨大なプロジェクトであること、③「中日関係」について、国交正常化以後の45年間の歩みを中部地域との交流を交えながら、中日の直面している問題点および解決策についてご講演されました。
 参加者からも質疑がなされ、総領事のお話を直接うかがう貴重な機会となりました。

<リンク>
中華人民共和国駐名古屋総領事館HP
日本東方新報記事




Posted by サイト管理者 at 10時16分 記事URL

2017年11月04日(土)

中日国交正常化45周年記念講演【イベント】

定員に達したため、申込み受付を終了いたしました。

愛知大学国際中国学研究センターでは、中日国交正常化45周年記念講演を開催いたします。
---------------------------------------------------------------------------------------


一帯一路と中日関係

◎ 講師:中華人民共和国駐名古屋
    総領事 鄧偉(トウイ)閣下

◎ 日時: 11月4日(土) 16:00~17:30 

◎ 場所:愛知大学名古屋校舎 本館(研究棟)
     20F会議室

◎ 人数:ICCS募集分10名程度(先着順)

◎ 申込締切:10月27日(金) 

◎ 申込方法:下記の要領でEメールにてお申込みください。
 件名:【11月4日ICCS講演会申込】
 本文: 次の4点をご記入ください。
    ・名前(フリガナ)
    ・所属
    ・電話番号
    ・メールアドレス
申込先:iccs-sympo(AT)ml.aichi-u.ac.jp
※上記メールアドレスの(AT)は@に置き換えてください。



Posted by サイト管理者 at 15時00分 記事URL

2017年10月11日(水)

2017年度ICCS研究員の着任について【お知らせ】

 2017年10月1日、徐涛ICCS研究員が着任しました。



■徐 涛 研究員

  ICCS研究員の徐涛と申します。専門は現代中国外交、現代中国思想、東アジア国際関係です。現在、大国化する中国のアイデンティティ模索について研究しております。 1990年代後半以降、多くの国内課題を抱えながら大国の道を歩み始めた中国は、新たな自己像を模索しています。モダニティ(近代性)、自由、民主、公正など問題をめぐる諸論争や「大国台頭」論、「中国モデル」論、国際関係理論の「中国学派」をめぐる議論の出現はそのことを象徴しているといえるでしょう。注目すべきは、中国におけるアイデンティティの模索が国内・地域・世界という複数の次元において相互作用をともないつつ行われていることです。本研究は、これまでの先行研究を踏まえ、国内・地域・世界という三つの視点から大国化する中国におけるアイデンティティの模索を総合的に検討します。具体的には中国のアイデンティティ模索にかかわる主な二つのアクター――共産党指導部・政府と知識人――の言説に対する分析を通じて、新たに模索されている重層的な自己像およびそれにかかわる他者像・地域像・世界像を考察します。

[⇒徐涛研究員プロフィール]




Posted by サイト管理者 at 11時00分 記事URL

406 件中 15 件目を表示 1 2 3 4 ...82

次の5件 »


検索

カテゴリー

新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ