ICCS 国際中国学研究センター

新着情報

文字サイズ:標準  最大印刷

2017年9

先月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 来月

政治外交第1回学術シンポジウム 
「尖閣から東アジア共同体への道」 

 

日時:2013年9月28日(土)14:00~17:00 
会場:本学名古屋校舎車道校舎本館3階コンベンションホール   

主催:愛知大学国際中国学研究センター 

共催:東海日中関係学会、愛知大学国際コミュニケーション学会

後援:中日新聞社、東海日中貿易センター



<13:30開場> 

開会挨拶 <14:00~14:05> 
  高橋五郎 (NIHU現代中国地域研究拠点長・愛知大学国際中国学研究センター所長・

大学現代中国学部教授) 

基調講演 <14:05~15:00>  「尖閣から東アジア共同体へ」    

 仙谷由人(元内閣官房長官・弁護士) 
  

パネルディスカッション <15:00~16:55>   「尖閣から東アジア共同体への道」 
  
  発話Ⅰ15:1515:30

加々美光行 愛知大学現代中国学部教授・NIHU-ICCS政治外交班責任者

   発話Ⅱ15:3015:45: 

川村範行 名古屋外国語大学外国語学部特任教授・NIHU-ICCS政治外交班員

   発話Ⅲ 15:4516:00:

玉本 偉  Affiliated Researcher, East Asian Studies, University of CambridgeSenior Fellow,The World Policy Institute
 

    フロア発言16:0016:15 

浅井 正 愛知大学法科大学院院長・教授・NIHU-ICCS政治外交班員

近藤昭一 東アジアの平和を考える会会長・NIHU-ICCS政治外交班員

    応答  16:1516:30 仙谷由人氏

    総合討論 16:3016:55 

 

閉会挨拶 <16:55~17:00>    

加々美光行(愛知大学現代中国学部教授・NIHU-ICCS政治外交班責任者

 

 総合司会:鈴木規夫 愛知大学国際コミュニケーション学部長・教授・NIHU-ICCS政治外交班副責任者

 


 

■申込方法:氏名(フリガナ)、所属、住所、電話、emailをご記入の上、EメールまたはFAXでお申込みください(書式任意)。お申込み頂いた後、ご 連絡いたします。 ※先着順のため、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。

■申込・お問合せ先:愛知大学国際中国学研究センター〒453-8777 名古屋市中村区平池町4-60-6 FAX 052-564-6220 E-mail iccs-sympo(AT)ml.aichi-u.ac.jp※上記メールアドレスの(AT)は@に置き換えてください

※電話での申し込みは受け付けておりませんので、EメールまたはFAXでお申込みください 。

※定員:250名



ファイルイメージ

チラシ(表)

ファイルイメージ

申込書



Posted by サイト管理者 at 15時26分 記事URL

URL

検索

カテゴリー

新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ