ICCS 国際中国学研究センター

新着情報

文字サイズ:標準  最大印刷

2017年11

先月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 来月

     ICCS-NIHU第12回政治外交班例会研究会


日時 315日(土)15:45-18:45 
会場 愛知大学名古屋校舎厚生棟3階W32
共催 愛知大学国際コミュニケーション学部アジア協同体論講座
テーマ 日中関係とアジア冷戦(2)

座談会「東アジア冷戦ーその起源と日中関係における日本の対米自発的隷従のジレンマー」

池上善彦(元『現代思想』編集長)
加々美光行(愛知大学教授)
矢吹 晋(横浜市立大学名誉教授)
司 会:鈴木規夫(愛知大学教授)

ICCS政治外交班のメンバーの他今回お二人のゲストをお迎えし、アジア冷戦、日中関係、沖縄はじめ島嶼部問題と戦略的あいまい性による米帝国主義支配のメカニズム、日本における自発的隷従性、安倍内閣のジレンマ、国際金融資本の趨勢とスケデュール化される戦争状況……といった諸問題を、集中議論していく企画です。

            
申し込み:不要(聴講無料)
お問い合わせ先:こちら



Posted by サイト管理者 at 09時20分 記事URL

URL

検索

カテゴリー

新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ