ICCS 国際中国学研究センター

新着情報

文字サイズ:標準  最大印刷

2017年9

先月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 来月

 愛知大学国際中国学研究センター政治外交的アプローチ班では、以下の通り、同センター文化的アプローチ班、同国際コミュニケーション学部アジア協同体論講座との共催により、研究会を開催いたします。


日中関係の構造的変容の基層としての「礼樂」の政治学再考
再興とその現代的意義Ⅰ

日時:2015年3月16日(月)
会場:愛知大学名古屋校舎厚生棟3階W31-32会議室

共催:
愛知大学国際中国学研究センター政治外交班、同ICCS文化的アプローチ班、同国際コミュニケーション学部アジア協同体論講座
備考:参加無料・申込必要

【プログラム内容】

■1420-1430 開催趣旨説明 鈴木規夫
■1430-1530基調報告 東アジアの教養としての「礼楽」文化
小島康敬(国際基督教大学教授)
■1530-1600報告Ⅰ 中国儒学研究における「樂」の現在
牛革平(愛知大学ICCS研究員)
■1600-1630報告Ⅱ 唐朝宮廷における「楽」の実相く
王 媛(明海大学講師)

1630-1640 ブレイク

■1640-1650 討論1
田中マリア(早稲田大学大学院)
■1650-1700 討論2
周 星(愛知大学教授)
■1700-1710 討論3
加々美光行(愛知大学名誉教授)
■1710-1750 総合討論
司会 鈴木規夫(愛知大学教授)
終了               


■申込先・お問合せ先:
愛知大学国際中国学研究センター(ICCS)
E-MAIL:iccs-sympo(AT)ml.aichi-u.ac.jp
※上記メールアドレスの(AT)は@に置き換えてください。※会場の都合上、事前に上記の申込先までお申し込みください。申込方法は、氏名(フリガナ)、所属、emailアドレスをご記入の上、Eメールでお申込みください(書式任意)。  



Posted by サイト管理者 at 11時17分 記事URL

URL

検索

カテゴリー

新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ