ICCS 国際中国学研究センター

新着情報

文字サイズ:標準  最大印刷

2015年3

先月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 来月

第23回日中戦争史研究会
(NIHU愛知大学拠点 社会・歴史的アプローチ班)

 

日時:2015年4月18日(土) 13:00~16:30

会場:愛知大学名古屋校舎 厚生棟3階 W32会議室
    (名古屋駅から徒歩約10分、あおなみ線「ささしまライブ」駅下車徒歩2分)

報告① 岡崎清宜氏(愛知県立大学・愛知大学非常勤講師) 「遠藤三郎と重慶爆撃-《遠藤日誌》を中心に-」 「遠藤三郎と重慶爆撃-《遠藤日誌》を中心に-」 「遠藤三郎と重慶爆撃-《遠藤日誌》を中心に-」  「遠藤三郎と重慶爆撃-《遠藤日誌》を中心に-」  「遠藤三郎と重慶爆撃-《遠藤日誌》を中心に-」  「遠藤三郎と重慶爆撃-《遠藤日誌》を中心に-」  「遠藤三郎と重慶爆撃-《遠藤日誌》を中心に-」   

世界恐慌期、中国における棉糸金融の再編

報告② 荒武達朗氏(徳島大学総合科学部准教授)

1945-48年山東省濱海区 戦火の土地改革:“総力戦”体制の構築に向けて

申し込み:不要(聴講無料)
お問い合わせ先:こちら


ファイルイメージ

研究会チラシ



Posted by サイト管理者 at 11時35分 記事URL

URL

検索

カテゴリー

新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ