ICCS 国際中国学研究センター

新着情報

文字サイズ:標準  最大印刷

2019年5

先月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 来月

愛知大学国際中国学研究センターと北海道大学東アジアメディア研究センターは、2009年12月19日(土)~20日(日)の2日間、愛知大学名古屋校舎(愛知県西加茂郡三好町)において国際シンポジウム「現代中国の国際的影響力拡大に関する総合的研究」を開催いたします。

つきましては、今回のシンポジウムテーマに沿った内容の研究報告および討論に参加する自由参加者を公募します。参加希望者は、下記応募要領にもとづき、別添の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、国際シンポジウム実行委員会までご提出ください。


※シンポジウムの概要はこちらの趣意書PDFをご覧ください。


自由参加者応募要領

1.募集人数

  4名(国内外問わず)

2.対象分野

  中国の経済、政治、メディア、環境、文化、社会要因に関連する分野

3.参加の条件

 (1)日本語または中国語で報告、討論をおこなえること。

 (2)本シンポジウムに関連する諸分野について興味関心を有すること。

 (3)シンポジウム全日程に参加できること。

4.費用

  参加費無料。ただし、宿泊費(1泊あたり100ドル程度)、
  交通費(宿舎⇔会場を含む)は個人負担となります。

5.応募方法

  こちらの参加申込書PDFをダウンロードしていただき、
  必要事項をご記入のうえ、国際シンポジウム実行委員会まで
  ご提出ください。

6.申込締切

  2009年9月19日(土)<必着>

7.選考

  参加希望者が定員を上回った場合には、シンポジウム実行委員会にて
  審査をいたします。

8.選考結果の通知

  2009年9月30日(水)までに諾否連絡を差し上げます。

9.論文(フルペーパー)の提出

  (1)提出期限

      2009年11月30日(月)<必着>

  (2)使用言語

      日本語、中国語、英語

  (3)字数

      A4用紙10枚程度(図表等含む)

  (4)その他

     ・提出された論文は、シンポジウム終了後、査読委員会の審査を
      経て、「ICCS現代中国学電子ジャーナル」に掲載予定です。

     ・別途、要約1枚を提出してください。

10.申込み・問い合わせ先

  日本愛知大学国際中国学研究センター
   国際シンポジウム実行委員会

   TEL:0561-36-5637

   FAX:0561-36-5422

   E-mail:iccs-sympo@ml.aichi-u.ac.jp



Posted by サイト管理者 at 14時37分 記事URL

URL

検索

カテゴリー

新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ