ICCS 国際中国学研究センター

新着情報

文字サイズ:標準  最大印刷

2019年11

先月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 来月

日中友好協会会長・衆議院議員の加藤紘一氏が本研究センター顧問に就任されました。(2008年11月13日付)
加藤氏は平山郁夫氏の後任として、同じく昨年に日中友好協会会長に就任されています。 



加藤紘一氏(ICCS2007年国際シンポジウム講演)

加藤紘一氏(ICCS2007年国際シンポジウム講演)


 日中友好協会会長・衆議院議員の加藤紘一氏はこのたび、本研究センター高橋五郎所長の就任要請に応じ、学内諸手続を経て、顧問に就任されました。
 本研究センターとしては経済・政治・環境・社会・文化等々の面で増大する中国の国際的影響の把握等も視野におき、鋭意、教育研究活動等を深化させていく所存でございますが、中国との長い交流体験と多くの分野で実績をお持ちの加藤紘一氏の顧問就任は本研究センターにとり記念すべきできごとです。

ICCS2007年国際シンポジウムの記事はこちら



Posted by サイト管理者 at 15時54分 記事URL

9月18日(木)、今月来日した陳阿江訪問教授とデュアルディグリー・プログラム第5期中国分拠点学生10名の歓迎会を開催しました。当日は、本研究センター教職員、研究員等ら多数が参加し、有意義な時間を過ごしました。







Posted by サイト管理者 at 12時10分 記事URL

2008年09月12日(金)

陳阿江訪問教授が来日しました【お知らせ】

9月10日、本研究センター訪問教授として招聘した陳阿江教授(中国・河海大学社会学系主任)が来日しました。


陳阿江教授

陳阿江教授

任期は2008年11月10日まで。同教授は本学在任中、本研究センターの研究活動に参加するほか、大学院中国研究科博士後期課程にて「中国文化特殊研究Ⅷ」(環境社会学)を担当します。



Posted by サイト管理者 at 12時07分 記事URL

9月11日、本研究センターの若手研究者育成事業の一環として実施している中国研究科博士後期課程デュアルディグリー・プログラム第5期中国分拠点学生10名(南開大学5名、中国人民大学5名)が来日しました。


デュアルディグリー・プログラム第5期生

デュアルディグリー・プログラム第5期生


10名の学生は、これから1年間、本学名古屋校舎にて、所定の授業科目を履修するほか、指導教員の指示の下、博士学位論文執筆準備をおこないます。

デュアルディグリー・プログラムの紹介はこちら



Posted by サイト管理者 at 12時08分 記事URL

8月25日に本研究センター高橋所長が浙江大学「創新管理与持続競争力研究」国家創新基地(日本のCOEのような研究機関)の呉暁波主任を訪問しました。今後の研究交流協定締結の可能性などについて友好的な話し合いを行いました。


高橋所長と呉暁波主任

高橋所長と呉暁波主任



Posted by サイト管理者 at 12時02分 記事URL

« 前の5件

188 件中 171175 件目を表示 32 33 34 35 36 37 38

次の5件 »


検索

カテゴリー

新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ