ICCS 国際中国学研究センター

新着情報

文字サイズ:標準  最大印刷

2017年11

先月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 来月

愛知大学国際中国学研究センター(以下、ICCS)は中国・寧夏社会科学院との共催により、2008年2月23日(土)~24日(日)の二日間、「西部開発以降に中国西北部の経済社会が直面する新たな問題」をテーマに、同大車道校舎で国際シンポジウムを開催しました。今回のシンポジウムはICCSと寧夏社会科学院が2005年に寧夏回族自治区銀川市に設置した日中合作西部開発共同研究センターの最初の共同事業として企画されたものです。




二日間のシンポジウムは、寧夏社会科学院側研究者の報告に対して参加者がディスカッションをおこなう形式でおこなわれ、西部開発をめぐる経済、文化、環境問題など多様なテーマをめぐり討論がおこなわれました。


朱鵬雲 寧夏社会科学院・副院長

朱鵬雲 寧夏社会科学院・副院長


<報告タイトル>

*「論実現西部大開発的精神力量-関於構築寧夏人文精神的若干思考」 (朱鵬雲 寧夏社会科学院・副院長)

*「西部大開発中寧夏的発展模式与面臨的問題」 (劉天明 寧夏社会科学院地方誌弁公室・主任 教授)

*「技術効率、技術進歩与中国西北地区的経済増長研究」 (段慶林 寧夏社会科学院経済研究所・所長 教授)

*「西部大開発中的寧夏回族文化的保護与発展」 (王伏平 寧夏社会科学院回族イスラム研究所 副教授)

*「西部大開発以来中国西北地区環境変化与経済発展」 (張盛林 寧夏社会科学院科研組織処・副処長)

(2008.3.12 事務局記)


会場風景

会場風景


参加者一同

参加者一同



Posted by サイト管理者 at 21時59分 記事URL

叢書「現代中国学の構築に向けて」(全5巻)第2回配本として『中国の環境問題』(榧根勇 編)が日本評論社から刊行されました。

『急激な経済成長に伴い、ますます深刻化する中国の環境問題、その実態をフィールド・ワークで実証的に解明するとともに、克服の方策を哲学的に、また個別具体的に検証する。』(帯コメントより)


出版社 日本評論社
発行 2008年3月25日
価格(税込) 4,410円
ページ数 346P
版型 A5版ハードカバー
ISBN 978-4-535-04844-7

【もくじ】

第Ⅰ部 中国の環境問題を理解するために

  1. 現代中国の環境問題-課題と展望・・・榧根勇
  2. 人類によるバイオマス資源の利用・・・内嶋善兵衛
  3. 中国の砂漠における人間活動と砂塵あらし・・・吉野正敏
  4. 中国の水循環、水資源および生態保護・・・劉昌明
  5. 過去50年の中国の近代化過程と環境管理の成果と問題・・・魯奇

第Ⅱ部 環境友好型社会の構築をめざして

  1. 中国の北方草原における人間と自然の調和的関係をめぐる
        若干の問題・・・高玉葆
  2. 武漢市における社会経済の進歩と環境保護 ・・・鄧南聖・
        寧薇・呉峰・林一歆
  3. 物質フローからみた中国経済・・・後藤尚弘
  4. 中国経済、エネルギーおよび環境に関する総合的な考察
        -現状・問題・政策・・・鄒驥・張雲・馮相昭
  5. 和諧社会をめざす中国のエネルギー政策・・・大澤正治
  6. 中国の都市をめぐる人と自然の和諧・・・一ノ瀬俊明

第Ⅲ部 環境改善のために必要な協力

  1. 日本と中国の環境NGO/NPOの現状と今後の課題
        ・・・宮沢哲男
  2. 日本企業の環境経営から地域環境戦略への展開
        -行政や民間団体活動の動向にも関連して・・・藤田佳久
  3. 中国の環境問題の特徴および中日協力への展望・・・宋献方
  4. 中国の循環型経済政策の動向分析-新たなステージを
        迎えた日中環境協力の方向を探る・・・柳下正治

お求めはお近くの書店、または上記出版社まで。



Posted by サイト管理者 at 10時27分 記事URL

叢書「現代中国学の構築に向けて」(全5巻)第1回配本として『海外進出する中国経済』(高橋五郎 編)が日本評論社から刊行されました。

『2001年、WTO加盟を果たし、国際舞台に踊り出た中国。蓄積された巨大資本の国外展開=「走出去」の行方を追い、中国企業のグローバル化の実態に迫る。』(帯コメントより)


出版社 日本評論社
発行 2008年3月10日
価格(税込) 4,410円
ページ数 299P
版型 A5版ハードカバー
ISBN 978-4-535-04842-3

【もくじ】

第Ⅰ部 中国企業海外進出の背景と中国経済

  1. 中国経済の走出去(海外進出)の生成と展開・・・高橋 五郎
  2. 中国資本の海外進出のいくつかの特徴・・・周 立群
  3. 中国経済の構造転換と「走出去」戦略・・・大橋 英夫
  4. 中国の「走出去」と経済発展の背景・・・古澤 賢治
  5. 中国企業の対外直接投資における金融上の制約・・・紀 元
  6. 中国企業対外投資の問題点と課題 ・・・朱 炎
  7. 中国企業の「走出去」(海外進出)に関する試論・・・康 栄平
  8. 中国対外投資促す過剰資本・・・高橋 五郎

第Ⅱ部 中国企業海外進出の実態と経営課題

  1. 中国企業の国際競争戦略・・・川井 伸一
  2. 中国の海外投資・・・エリック・ハーウィット
  3. 中国企業の対途上国投資・・・田中 英式
  4. シンガポール株式市場をめざす中国系企業・・・ルー・ディン
  5. 中国企業の対インド投資・・・小島 末夫
  6. 中国企業の米国市場参入戦略・・・李 春利
  7. 中国の「走出去」と東南アジア・・・佐藤 元彦

お求めはお近くの書店、または上記出版社まで。



Posted by サイト管理者 at 10時19分 記事URL

「未来志向の日中関係学」


日時:2008年3月15日(土)13:00~3月16日(日)12:00

会場:愛知大学車道校舎 本館11階 1101番教室

※原則非公開にて開催いたします。一般聴講をご希望の方は本研究センターまでお問い合わせください。

お問い合わせ先:こちら



Posted by サイト管理者 at 20時46分 記事URL

愛知大学国際中国学研究センター(ICCS)は、研究成果の国際的な情報発信の一環としてUniversal Academy Press社から“New Challenges and Perspective of Modern Chinese Studies”を刊行します。

詳細につきましては、上記出版社へ直接お問い合わせください。



Posted by サイト管理者 at 20時15分 記事URL

« 前の5件

405 件中 396400 件目を表示 77 78 79 80 81

次の5件 »


検索

カテゴリー

新着情報


愛知大学Webサイト

ページ内容の全部あるいは一部を無断で利用することを禁止します。
AICHI UNIVERSITY. ALL RIGHTS RESERVED.

ページの上部へ