組織

ICCS研究員

衛 娣

任期:2022年04月01日 〜 2023年03月31日

プロフィール



学位 博士(経済学)
専門分野 経済政策、国際政治経済、一帯一路、技術覇権、イノベーション戦略

主要な著書・論文

著書

  • 2022年 『現代中国の経済と社会』 分担執筆 中央経済社

論文

  • 2021年 中国企業のイノベーション戦略ー美的集団(Midea社)を事例としてー 『 経済学論叢』 73(1) 55-78
  • 2020年 モバイル決済の国際比較研究 : スウェーデンと中国について 『アジア経営研究』(journal of Asian management studies) (26) 91-104
  • 2019年 中国企業におけるビジネスモデルの転換 : インターネット・ビッグデータとの融合 (特集 新たな産業革命と企業経営)  『比較経営研究』(journal of the Association for Comparative Studies of Management )(43) 90-104
  • 2017年 构建我国国家创新体系总体框架的思考 『経済視野』 総第256期
  • 2017年 探究“双创”战略:中国经济转折必然选择 『中国経貿』 総第350期
  • 2016年 中国における経済発展と技術移転の戦略的転換ー新たな技術移転戦略の構築ー 『比較経営研究』(日本比較経営学会) (第40号)

その他

  • 2015年 中国における技術移転戦略ーソ連からの技術援助を中心にー 『経済学論叢』(同志社大学経済学会) 第67巻(第1号) 215-250
  • 2014年 中国における外資導入政策と技術移転の戦略的展開 『経済学論叢』(同志社大学経済学会) 第66巻(第2号) 223-254

講演・口頭発表等

  • 2021年 From "Bring in" to "Go global": the technology transfer in China Chinese Studies Association of Australia 17th Biennial Conference
  • 2021年 Border-transcending E-commerce under the COVID-19 pandemic : A case study of Livestream broadcasting of a Chinese-run enterprise in Osaka アジア経営学会第28回全国大会
  • 2021年 Cross-border Live-stream e-commerce in China 2021 BPCS Conference
  • 2020年 中国における5G産業政策と不均衡発展の是正 アジア政経学会2020年度秋季大会
  • 2019年 モバイル決済の国際比較研究 アジア経営学会第26回全国大会
  • 2018年 中国企業におけるビズネスモデルの転換―インターネット・ビックデータとの融合― 日本比較経営学会第43回全国大会
  • 2017年 中国企業のイノベーション戦略ー美的集団を事例としてー アジア経営学会第24回全国大会
  • 2017年 美的集団の技術革新事情 日・韓間経済協力の拡大とFTA
  • 2015年 中国における技術移転戦略ー『成果としての技術』から『開発のための技術』へー 日本比較経営学会第40回全国大会
  • 2014年 中国における技術移転戦略ー旧ソ連の技術援助を中心に(1949−1960年)ー アジア政経学会2014年度西日本大会

メンバーの一覧へ

ICCS(International Center for Chinese Studies)について

文部科学省「21世紀COEプログラム」によって設立された愛知大学国際中国学研究センター(International Center for Chinese Studies:略称ICCS)は、本学大学院中国研究科博士課程を中核に、海外から招聘する世界レベルの学者を含む現代中国研究の国際的な研究・教育機関として、活動を行っております。

ICCSの研究における究極的目標は、伝統的な「中国学(Sinology)」にとどまらず、新たな学問分野として「現代中国学(Modern Sinology)」の構築に向けた努力を継続することにあります。これは日本発の世界的な取組みとなるでしょう。私たちは日本国内、中国をはじめとする世界の優れた仲間たちと、このための研究を進めています。

詳しく見る